ページの先頭です
メニューの終端です。

未整備都市計画道路の見直し

[2013年2月20日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

埼玉県では、平成16年度に長期間未整備の都市計画道路について、社会状況の変化を踏まえた必要性を再検証し、見直すべき路線を選定するための基準及び手順を示した「長期未整備都市計画道路の見直しガイドライン」を策定しました。長期未整備都市計画道路の見直しガイドラインでは、都市計画道路の適切な見直し作業を進めるとともに、その過程を透明にし、住民に適時適切に情報提供を行っていくこととしています。平成17年度は、その見直しガイドラインに基づき、県内の市町村が主体となり「当初都市計画決定後20年以上経過し、かつ未整備区間のある路線を(第1段階:再検証路線)として選定しています。」。第2段階の作業は、再検証路線とされた都市計画道路について、「まちづくりの将来像の変化」や「関連事業の、動向・変化」など、9つの評価項目により検証を行い、必要性が変化している路線を「見直し候補路線」として選定しました。今回、第2段階までの作業について、その結果を公表します。

今後の予定

平成18年度以降
第3段階:「見直し路線」の選定
「見直し候補路線」について、詳細かつ具体的な検討を行い、建築制限等の状況を踏まえて、総合的判断により「見直し路線」を選定します。「見直し路線」については、住民の合意形成、関係機関との協議を経て都市計画の手続きを行います。なお「存続」となった路線については、路線の機能を再確認します。「見直し候補路線」の詳細検討を行い「見直し路線」に選定されたものについて、都市計画の手続き(変更・廃止)を進めていきます。

  • 埼玉県県都市計画課「長期未整備都市計画道路の見直し」のホームページへ

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場まちづくり整備課維持・管理担当

電話: 0493-62-0721 ファクス: 0493-62-0713