ページの先頭です
メニューの終端です。

退職者医療制度

[2013年2月28日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

会社などを退職し、年金を受給している方とその扶養家族は、退職者医療制度で医療を受けることになります。

対象となる人

  1. 国保の被保険者であること
  2. 年齢が65歳未満の人
  3. 厚生年金や共済年金等の老齢(退職)年金を受給することのできる人で、これらの加入期間が20年以上、または40歳以降の年金加入期間が10年以上ある人
  4. 退職者本人とその扶養家族

資格が発生する日

年金を受給する資格が発生した日

届出方法

該当される方は、年金証書が届いた日から14日以内に、保険証、年金証書及び印鑑を持って町民課保険年金担当まで申請してください。
年金証書は年金の加入期間と受給権の発生を確認するために必要なものです。年金手帳、年金の支払通知等では手続ができませんのでご注意ください

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場町民課保険・年金担当

電話: 0493-62-2154 ファクス: 0493-62-0710


退職者医療制度への別ルート