ページの先頭です
メニューの終端です。

安心安全耐震化促進リフォーム補助金について

[2015年4月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

安心安全耐震化促進リフォーム補助金の交付を27年度より行います

 嵐山町では、耐震改修促進計画に基づき、木造住宅の所有者が行う耐震改修工事を促進するとともに、町民の居住環境の向上を図るため、耐震改修工事に併せて行う住宅リフォーム工事に要する費用に対して補助金を交付します。

 安心安全耐震化促進リフォーム補助金は、工事着手前の申請が必要です。工事着手後の申請は、受付できませんので注意してください。

 

 

1.補助対象要件

(1) 昭和56年5月31日以前に建築された個人所有の一戸建て住宅または2分の1以上が居住の用に供される兼用住宅で耐震診断及び耐震設計に基づく耐震改修工事を前提とし、耐震改修工事に併せて行うリフォームであり、木造住宅の屋根、外壁、内壁、天井、床、設備等のリフォームであること。

(2) 町内に木造住宅を所有し、住民登録を行い、自ら居住していること。

(3) 補助金申請時に町税(国民健康保険税を含む。)を滞納していないこと。

(4) 20万円以上のリフォーム工事であること。

 

 

2.補助額

(1) 町外業者を利用した場合は、工事金額の100分の10に相当する額で20万円を限度とします。

(2) 町内業者を利用した場合は、補助額の25%を加算した額。

 

 

3.対象外

(1) 門、塀、柵等の外構工事または庭園の整備等

(2) コンクリート、アスファルト等による舗装費

(3) 家具、家庭用電気機械器具等の購入費

(4) 物置、車庫等の設置費

(5) その他、町長が補助対象として適当でないと認めるもの

 

 

※申請方法などの詳しい内容については、企業支援課までお問い合わせてください。

 

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場まちづくり整備課開発担当

電話: 0493-62-0721 ファクス: 0493-62-0713