ページの先頭です
メニューの終端です。

嵐山町任期付職員を募集します

[2017年12月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

嵐山町任期付職員を募集します

詳しくは、添付の嵐山町任期付職員採用試験案内をご覧ください。

1.職種・採用予定人員

一般事務職

 (1)情報発信 1人

 (2)福祉 1人

 (3)図書館  2人

 (4)町民課 若干名

  ※採用予定人数は変更になる場合があります。なお、一定の基準に満たない場合は、合格者数が採用予定人数を

       下回ることがあります。

2.業務内容

(1)一般事務(情報発信)

  ・ホームページ、SNS、デジタルサイネージや動画配信等による町の情報発信

  ・広報編集作成の補佐

(2)一般事務(福祉)

  ・高齢者福祉に関する相談、助言、指導及びサービスの提供

  ・地域支援の総合相談、権利擁護、虐待の早期発見・防止等の事務

(3)一般事務(図書館)

  ・図書館における業務全般(カウンター、配架、選書補助)。児童サービス(読み聞かせ、

   児童書の選書、ブックトーク、幼稚園保育園の訪問など)。

(4)一般事務(町民課)

  ・住民票の写しの交付、戸籍謄抄本の写しの交付、印鑑登録証明書の交付、住基異動

   などの窓口業務。

3.任用期間

 全職種 平成30年4月1日から平成31年3月31日まで

 ※任用期間については、本人の同意を得て3年を超えない範囲内で更新することがあります。

4.勤務日・勤務時間

 週4日

 8時30分から午後5時15分まで

 図書館、町民課においては開庁時間内において変則的に勤務となります。

 町民課では土曜開庁日の勤務があります。

5.応募資格

 (1)情報発信:パソコンが使用できる方(ワード、エクセル、パワーポイント、パブリッシャー、アクセスができる方。

                  マクロ編成ができればなお可)

          イラストレーターを使用して画像の編集ができる方(応募時にイラストレーターを使った自作デザイン

         1点を提出してください)。SNS、HTMLができる方。一眼レフカメラが使用できる方。

 (2)福祉:社会福祉士・介護福祉士の免許を有し、家庭訪問等による対人相談支援経験がある方。または、高齢者

       等の相談支援業務がある方。

 (3)図書館:有司書資格

 ※次のいずれかに該当する方は、受験できません。

  ・地方公務員法第16条に規定する欠格条項に該当する方(以下はその内容です)

  ・成年被後見人及び被保佐人

  ・禁固以上の刑に処せられ、その執行を終わるまでまたはその執行を受けることがなくなるまでの方

  ・日本国憲法執行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する

  政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した方

6.受験手続

 (1)申込期限  平成29年12月22日(金曜日) 午後5時15分まで

 (2)受付場所  嵐山町役場2階総務課

  ※直接持参または郵送可(必ず特定記録または簡易書留で郵送すること)

  ※直接持参する場合の受付は、土曜、日曜、祝日を除く8時30分から午後5時15分までです。

  ※郵送の場合:封筒の表に「受験申込み」と朱書きし、裏に申込者の住所・氏名を記入したうえで、嵐山町役場

          総務課宛に、必ず特定記録または簡易書留で郵送してください。

  ※特定記録または簡易書留によらず郵送した場合の事故については責任を負いません。

  ※郵送の場合は12月22日(金曜日)までに到着したものに限ります。

 (3)提出書類  

    ・採用試験申込書(写真:縦4cm×横3cmを貼付)

    ・職種経験報告書

    ・資格証書の写し(社会福祉士、司書)

    ・イラストレーターを使用した自作のデザイン画(情報発信の応募者)       

7.試験内容・会場

 (1)試験の前に書類選考を実施し、申込者全員に書類選考の合否について通知します。

 (2)試験(書類選考合格者)

   ・試  験  日 平成30年1月24日(水曜日)

   ・会   場 嵐山町役場

   ・試験内容 面接、作文

8.給与等勤務条件・福利厚生

 (1)給与 給料のほか、支給要件に該当する場合は、通勤手当、期末・勤勉手当などが支給されます。

 (2)休暇 年間最高で16日(4月1日採用の場合は12日)の年次有給休暇が付与されるほか、病気休暇及び特別休暇

       等の制度があります。

 (3)社会保険等 社会保険及び雇用保険に加入

9.服務等

 任期付職員は、一般職の地方公務員としての身分を有するとともに、正規の職員と同様の責任が課せられ、地方公務員法上の規定が適用されます。

 (1)秘密を守る義務(法第34条)

 (2)政治的行為の制限(法第36条)

 (3)営利企業等の従事制限(法第38条)

10.その他

 (1)申込受付後は、受験申込書等の書類は一切お返しいたしません。

 (2)提出書類の記載事項に不正があると採用される資格を失うことがあります。

 (3)申込書に記載された個人情報は、任期付職員採用試験実施の円滑な遂行のために用い、他の業務への利用や

  公開をすることはありません。

11.受験申込み及び問い合わせ先

〒355-0211

  嵐山町大字杉山1030-1 嵐山町役場総務課

  電話0493-62-2151(直通)

嵐山町任期付職員を募集しますへの別ルート