ページの先頭です
メニューの終端です。

日本一のラベンダー園を目指して!(千年の苑ラベンダー園)

[2018年7月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

千年の苑ラベンダー園とは!

埼玉県のほぼ中央に位置する嵐山町。2019年6月に約5万本のラベンダーが咲き誇るラベンダー園が誕生します。

2019年オープン時のラベンダー園は約8ヘクタールとなり、植え付け面積では日本最大級の広さとなります。

千年の苑ラベンダー園の詳しくは添付ファイルをご覧ください。

千年の苑ラベンダー園

すでに関東最大級! 本年の一般開放は終了しました。

ラベンダー園のオープンは2019年6月ですが、初年度(2016年)に植えた約2万本の苗が大きく成長しましたので、皆さんへの披露を兼ねて一般開放(自由見学)いたします。

現時点で約6ヘクタール・約4万本の植え付けが完了しており、すでに関東最大級となっております。

なお、7月1日をもってラベンダー園の一般公開は終了しました。

また、速やかにラベンダーの花穂を刈り落とし(剪定作業)ます。

千年の苑ラベンダー園へのアクセス

目 印  嵐山渓谷バーべキュー場の東側(道路の反対側がラベンダー園です)

【徒   歩】武蔵嵐山駅 2.7km 35分

【自動車】嵐山小川インター 6km 12分

【自動車】東松山インター 7km 13分

【カーナビ住所】 埼玉県比企郡嵐山町鎌形2857

【カーナビ電話】 0493-62-4152

※上記は嵐山渓谷バーべキュー場のデータです。あくまでも目印なのでご注意ください。

【路線バス】武蔵嵐山駅から路線バスもご利用できます。駅西口からせせらぎバスセンター方面行きに乗車し、休養地入口バス停で下車してください。目の前がラベンダー園です。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場農政課農業振興担当

電話: 0493-59-6671 ファクス: 0493-62-0711


日本一のラベンダー園を目指して!(千年の苑ラベンダー園)への別ルート