ページの先頭です
メニューの終端です。

東京都特別区の方限定‼千年の苑サポーターを募集します!

[2018年9月10日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

千年の苑サポーターを募集します!

千年の苑(せんねんのその)概要

嵐山町は埼玉県のほぼ中央に位置し、比企丘陵の中核にあります。木曽義仲公、畠山重忠公など武蔵武士ゆかりの地でもありま7す。日本最初の林学博士である本多静六博士がこの地を訪れ、紅葉や松林の美しい景観を眺め、「武蔵嵐山だ」とつぶやいたことからこの町名がつきました。

千年の苑は、その千年の歴史を経た現在、美しい地をつくるという目的から、ラベンダーを植付けし、約7万本、約10.5ヘクタールの日本最大規模のラベンダー園をつくっています。

千年の苑サポーターの目的

ラベンダー農園「千年の苑」が多くの方にとって魅力的な場所として、長く愛着をもってもらうため、サポーターとなっていただきます。サポーターの方は、ラベンダーの株を植栽し、3年間管理費等をいただくものです。

 なお、特典等も豊富についています。

 この事業は嵐山町と東京特別区の連携イベントの一環として行われます 。

募集について

  • 植栽日時 平成30年10月13日(土)10時~12時 雨天中止

     東武東上線武蔵嵐山駅にて9時から受付

     (ラベンダー園までバスにて送迎(約10分))

     (ラベンダー園まで直接車で行かれる方は申込時にその旨伝えてください。)

  • 植栽場所 埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形地内「千年の苑ラベンダー園」

    (嵐山渓谷バーベキュー場(埼玉県比企郡嵐山町大字鎌形2857)そば)

  • ラベンダー所有株数 ラベンダー苗5株(3年間)

              2年後には1株で約200本のラベンダーが収穫可能です。

              (なお、気象条件により変動します。)

  • ラベンダー管理費 5万円(3年間総額)

             管理費は一括して10月13日当日お支払い頂きます。

  • 募集人数 50家族 ※申込多数の場合は、抽選となります。

  • 募集要件 東京都特別区の方(在住・在勤)

  • 申込先 嵐山町農政課(0493-59-6671)

  • 申し込み方法 住所・氏名・電話番号(当日連絡の取れる電話番号)・10月13日に来られる人数をお伝えください。

  • 締切 9月21日(金)

特典

(1)10月13日には記念品(ラベンダー苗1株)をプレゼントします。

(2)平成31年度から33年度までのラベンダー園入園料・駐車場料金無料券(家族券)を差し上げます。(後日郵送)

(3)平成31年度から33年度までのラベンダー刈り取り無料券・ラベンダー手芸教室無料券(1年5人分ずつ無料券)を差し上げます。(後日郵送)

(4)平成31年度から33年度まで3年間、毎年植栽した株分のラベンダーを送付します。本数は当該年度の気象条件により前後します。(直接刈り取りする場合は送付しません。)

注意事項

(1)天候等により植栽した株が枯れてしまった場合は、植栽された以外の株で代行します。ただし、株が小さくなっても枯れた後改めて植栽したいと申し出された場合は、植栽することができます。

(2)植栽できない方は、サポーターとしてのみ登録することはできません。予めご了承ください。

(3)営利目的や嵐山町暴力団排除条例に該当する方は応募できません。

雨天時・悪天候時の対応について

雨天・悪天候の場合は10月13日の植栽は中止します。

植栽日は後日改めて通知します。(別の日となったため植栽には来られないが、サポーターとして登録したい場合は可能とします。)

 

事故等の対応について

ラベンダーの植栽以外の事故等は一切責任を負いません。

問い合わせ先

〒355-0211

埼玉県比企郡嵐山町大字杉山1030-1

嵐山町農政課 安藤・清水

TEL 0493-59-6671

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場農政課農業振興担当

電話: 0493-59-6671 ファクス: 0493-62-0711


東京都特別区の方限定‼千年の苑サポーターを募集します!への別ルート