ページの先頭です
メニューの終端です。

新型コロナウイルス対策本部を設置しました

[2020年4月2日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

 町では、新型コロナウイルスの感染を予防し蔓延を防止するため、庁内会議を開催し対策に取り組んでまいりました。

  国内での感染が拡大し、国と県は対策特別措置法に基づく対策本部を設置しました。3月中旬より県内の感染者が増加していることから、今まで以上に町が一体となって対策に取り組んでいくことが必要となったため、3月30日に町長を本部長とする「嵐山町新型コロナウイルス対策本部」を設置し、本部会議を開催しました。

 本部会議では、引き続き国と県の方針に沿って、町民の皆さまに情報提供し、感染予防を呼びかけていくとともに、皆さまの安全と健康を守るための対策を講じていくことを方針としました。

○ 町民の皆さまには引き続き、「不要不急の外出の自粛」「密閉空間・密集場所・密接場面の回避」などホームページの「新型コロナウイルスに関連した肺炎について」に掲載されている事項へのご協力をお願いします。

○ マスクの確保に努めています。3月27日には妊婦さんと65歳以上で人工透析を受けている方へマスクを配布しました。

○ 役場ではカウンター・ドアノブ・手すりなどを消毒し、手指消毒薬の設置、窓口の間隔を空けるなど来庁者の感染予防に取り組んでいます。カウンターやラックのパンフレット類も一時撤去しましたので、必要な方は窓口にお声がけください。

○ 引き続き感染拡大防止のため、公共施設の一部の臨時休館を4月30日まで延長します。  

詳しくはこちらをご覧ください。(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場健康いきいき課健康管理担当

電話: 0493-62-0716 ファクス: 0493-62-0710


新型コロナウイルス対策本部を設置しましたへの別ルート