ページの先頭です
メニューの終端です。

ご自宅でできる脳トレについて

[2020年5月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ご自宅でできる脳トレについて

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、外出や体操などの自主活動の

自粛をお願いしておりますが、ご自宅でできる脳トレの教材をご紹介します。


(1)読み教材

  嵐山町の伝説(「将軍沢のけつあぶり)」の脳トレ教材です。

   <実施方法>

  1.実施日、名前、開始時間を書きます。

  2.ページ(1)からページ(6)まで音読します。

     ※ページ(2)、(3)、(4)では、空欄(☐)を埋めながら読み進めます。

  3.もう一度、ページ(1)からページ(6)まで音読します。

  4.終了時間を書き、音読にかかった時間を確認します。


    ※声を出し、速く読むことで脳の血流量がアップするといわれています。

    ※嵐山町の昔話を楽しみながら、脳トレに挑戦してみてください。

読み教材(問題)

読み教材(回答)

(2)計算教材

  計算の教材です。

   <実施方法>

  1.実施日、名前、開始時間を書きます。

  2.ページ(1)からページ(6)まで計算します。

  3.終了時間を書き、計算にかかった時間を確認します。


    ※間違いを気にせずに、テンポよく計算すると脳の血流がアップするといわれています。

計算教材(問題)

計算教材(回答)

(3)感染症の予防について

「新型コロナウイルス」は、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様に

お一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要と言われています。

 集団感染の共通点は、次の3つの点と言われています。

 ・ 換気が悪い場所

 ・ 人が密に集まって過ごすような空間

 ・ 不特定多数の人が接触するおそれが高い場所


 換気が悪く、人が密に集まって過ごすような空間に集団で集まることを避けるようにご注意ください。


厚生労働省ホームページより

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場長寿生きがい課包括支援担当

電話: 0493-62-0718 ファクス: 0493-62-0710