ページの先頭です
メニューの終端です。

緊急事態宣言が解除されました

[2020年5月26日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

緊急事態措置等の解除について

 町民の皆さんには、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け、長期にわたる外出自粛等のご協力をいただきありがとうございます。5月25日、政府対策本部により、新型インフルエンザ等対策特別措置法(以下「法」という。)に基づく緊急事態宣言が解除されました。しかしながら、新型コロナウイルス感染症がゼロになったわけではございません。ウイルスと共存しながら新たな生活様式を確立していくために、県外への不要不急の移動を避ける、夜の繁華街への外出の自粛、外出時のマスクの着用、3密を避けるなど、引き続き感染拡大予防へのご協力をいただければと思います。

 以下、埼玉県の緊急事態措置等の解除内容になります。

1.外出自粛要請の解除(法第45条1項)

外出自粛を解除します。

2.施設の使用停止等の協力要請の一部緩和(法第24条9項)

徹底した感染防止策を講じることを前提に、使用停止等の協力要請の対象から下記施設を除外します。

施設の種類:内訳

1)学校等:自動車学校(※)、学習塾(※)その他これらに類する学習支援業を営む施設(※) 等

2)劇場等:劇場、観覧場、映画館、演芸場、集会場、公会堂、展示場 等

3)遊技場等:マージャン店、パチンコ店、ゲームセンターなどの遊技場 等

4)展示施設等:図書館(※) 等

5)遊興施設等:ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックス、射的場、勝馬投票券販売所、場外車券売場

注1 (※)は延べ床面積の合計が1,000平方メートルを超えるものに限る。
注2 ネットカフェ、漫画喫茶、カラオケボックスは個室をオフィス用としてテレワークに活用する場合に限る。

施設の使用制限対象一覧(5月25日)(PDF:253KB)

3.飲食店での酒類の提供時間制限の一部緩和(法第24条9項)

徹底した感染防止策を講じることを前提に午後10時まで延長します。


県民の皆さんへの4つのお願い【5月25日発表】

  1. 県外への不要不急な移動を控えてください。
  2. 夜の繁華街への外出は自粛してください。
  3. 密閉・密集・密接といった「3つの密」を避けてください。
  4. 新しい生活様式(別ウインドウで開く)」をみんなで実践していきましょう。


埼玉県のホームページ(別ウインドウで開く)もご確認ください。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場健康いきいき課健康管理担当

電話: 0493-62-0716 ファクス: 0493-62-0710


緊急事態宣言が解除されましたへの別ルート