ページの先頭です
メニューの終端です。

嵐山町交流センター(ふれあい・北部・南部)の利用条件を緩和します

[2021年10月27日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

嵐山町交流センター(ふれあい・北部・南部)の利用条件を緩和します

生涯学習の促進及び利用者の利便性向上を目的として、新型コロナウイルス感染拡大の影響による嵐山町交流センター(ふれあい・北部・南部)の利用条件を令和3年11月1日より下記のとおり緩和します。

対象施設

  • 嵐山町ふれあい交流センター
  • 嵐山町北部交流センター
  • 嵐山町南部交流センター

利用対象

どなたでもご利用いただけます。

人数制限

各部屋の人数制限は設けません。

フィジカル・ディスタンスを確保できる範囲でご利用ください。

感染防止対策(概要)

  • 37.5度以上の発熱のある方、風邪の症状がある方などの利用はお控えください。
  • 咳エチケット、マスク着用、手洗い、手指の消毒等の感染防止対策を実施してください。
  • 施設利用中は換気を十分に行い、利用後は備品等の消毒作業を行ってください。
  • 利用者名簿を作成し、少なくとも1か月保管してください。(提出の必要はありません)
  • その他の感染防止対策は添付ファイル「嵐山町交流センター(ふれあい・北部・南部)の利用条件緩和について」をご参照ください。

イベント・講座・公演等の取扱い

その他

今後の社会状況の変化等により、予告なく緩和内容を見直す場合があります。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場教育委員会事務局生涯学習担当

電話: 0493-62-0824 ファクス: 0493-62-0715


嵐山町交流センター(ふれあい・北部・南部)の利用条件を緩和しますへの別ルート