ファミリーサポートセンター・緊急サポートセンター事業

[2016年12月22日]

子どもにも孫にも使える子育て講座(サポーター養成講座)を開催します ※託児つき

嵐山町では下記の日程で、「子どもにも孫にも使える子育て講座」を開催します。

子育てに役立つ情報が満載の講座です。託児もあるのでゆっくり講座に参加できます。

子育てに関して気軽に相談できる人が近くにいない、そんな中子育てをしているおかあさん、おとうさん

最近の子育ては昔とはちょっと違うと戸惑っているおばあちゃん、おじいちゃん

子どもに関わるボランティアをしたいと思っている子ども好きな方、お話を聞きに来ませんか?

講習会日程

日程

講習時間

場所

2月21日(火曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・地域で行う子育て支援~みんなで子育て~

・赤ちゃんのお世話と子育て事情

 ふれあい交流センター

    会議室204  

2月22日(水曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・子どもの体と心の発達・生活・遊び

2月27日(月曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・小児の病気の特性、観察とケア・感染予防

3月3日(金曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・子どもの事故と安全管理、 リスクマネジメント

◆持ち物 筆記用具

       託児を利用される方はお子さんの飲み物、おむつ、着替え等をお持ちください。

 

◆申込・問い合わせ 緊急サポートセンター埼玉 048-297-2903

              こども課子育て支援担当 0493-62-0823

 

サポート会員講習会チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ファミリーサポートセンターとは

子育てを地域で相互援助するお手伝いをする組織です

  • 保育施設等の送迎
  • 保育施設等の開始前や終了後の預かり
  • 保護者の病気や急用等の際の預かり
  • 買い物等外出の際の預かり
  • 病時、病後児の預かり

会員同士で支え合う組織です

育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、ファミリーサポートセンターが仲介して、会員同士が支え合います。

会員になるには

ファミリーサポートセンターへの登録が必要です。

申込みは、こども課または緊急サポートセンターのホームページ(別ウインドウで開く)からもできます。

会員には3つの種類があります。

利用会員

育児の援助を受けたい方(嵐山町にお住まいで、原則小学校6年生までのお子さんと同居されている方)

サポート会員

育児の援助を行いたい方(センターが主催する4日間の講習を受けていただきます)

両方会員

子どもを預かってほしいけど、時間があるときには子どもを預かることができる、という方

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場教育委員会 こども課子育て支援担当

電話: 0493-62-0823 ファクス: 0493-62-0715


ファミリーサポートセンター・緊急サポートセンター事業の別ルート