ファミリーサポートセンター・緊急サポートセンター事業

[2016年8月3日]

サポート会員講習会を開催します

現在、36名のサポート会員さんにご登録いただいて活動しています。利用会員さんのさまざまなニーズに対応するため、サポート会員さんを募集しております。

下記の日程をすべて受講していただくと、「サポート会員」として活動することができます。

ぜひこの機会に、地域での子育て活動にご協力ください。

※4日間すべての受講が必要ですが、資格(保育士・看護師など)をお持ちの方は免除できる時間もありますので、問い合わせてください。

 

講習会日程

日程

講習時間

場所

9月13日(火曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・緊急サポート・ファミリーサポートの活動

・新生児の保育と昨今のお母さん事情

嵐山町役場3階 303会議室

9月14日(水曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・子どもの体と心の発達・生活・遊び

・最近の保育グッズについて

9月15日(木曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・小児の病気の特性・病児の観察とケア

・感染予防

9月16日(金曜日)

午前9時30分~午後4時30分

・子どもの事故と安全管理・応急処置

・ リスクマネジメント

◆持ち物 筆記用具

 

◆申込・問い合わせ 緊急サポートセンター埼玉 048-297-2903

              こども課子育て支援担当 0493-62-0823

 

サポート会員講習会チラシ

Adobe Reader の入手
PDFファイルの閲覧には Adobe Reader が必要です。同ソフトがインストールされていない場合には、Adobe 社のサイトから Adobe Reader をダウンロード(無償)してください。

ファミリーサポートセンターとは

子育てを地域で相互援助するお手伝いをする組織です

  • 保育施設等の送迎
  • 保育施設等の開始前や終了後の預かり
  • 保護者の病気や急用等の際の預かり
  • 買い物等外出の際の預かり
  • 病時、病後児の預かり

会員同士で支え合う組織です

育児の援助を受けたい人と行いたい人が会員となり、ファミリーサポートセンターが仲介して、会員同士が支え合います。

会員になるには

ファミリーサポートセンターへの登録が必要です。

申込みは、こども課または緊急サポートセンターのホームページ(別ウインドウで開く)からもできます。

会員には3つの種類があります。

利用会員

育児の援助を受けたい方(嵐山町にお住まいで、原則小学校6年生までのお子さんと同居されている方)

サポート会員

育児の援助を行いたい方(センターが主催する4日間の講習を受けていただきます)

両方会員

子どもを預かってほしいけど、時間があるときには子どもを預かることができる、という方

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場教育委員会 こども課子育て支援担当

電話: 0493-62-0823 ファクス: 0493-62-0715


ファミリーサポートセンター・緊急サポートセンター事業の別ルート