ページの先頭です
メニューの終端です。

嵐山町高齢者等見守り活動事業 

[2019年4月3日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

嵐山町高齢者等見守り活動事業 通称「ミマモリ」を行っています

嵐山町の高齢化率は平成30年12月1日現在で32.12%、町民の3.2人に1人が65歳以上となっています。


町では、これまでも民生委員等から情報提供を受けた心配のある方に対し、状況確認や訪問等を行っています。

しかしながら、それでもなお、誰にも気づかれずに亡くなる一人暮らしの方や、長い間家族から虐待を受けていた方が見つかることがあります。

今後も更なる高齢化、単身世帯の増加により、見守り等が必要な方々が増えることが見込まれており、

孤独死や高齢者虐待などの予防・早期発見するためには、ご近所や事業者等による地域での見守りが大きな力となります。

そのため、町では平成28年7月より、『嵐山町高齢者等見守り活動事業 通称「ミマモリ」』を町内外各事業者等が行っています。

 

 

嵐山町高齢者等見守り活動事業 通称「ミマモリ」とは

 「ミマモリ」は、見守りするためにわざわざ時間を割いて心配な方を訪問してもらう等の活動ではなく、

ご近所の方々やお仕事中の方が通常の生活、業務の中で心配な方を発見した場合に

嵐山町地域包括支援センターにお知らせいただくという事業です。

 ※詳しくは、添付ファイルの解説と要綱をご参照ください。

 

 

 

町では随時「ミマモリ」の協力者を募集しております

 対象者: 嵐山町に在住・在勤・在学の方、町内で活動している団体、町内の企業・店舗など

 ※申請様式は添付ファイルから取り出せます。

 a.企業・店舗の方は、添付ファイルの「 A 」にあるすべての用紙に記入押印願います。

 b.団体の方は、添付ファイルの「 B  」にあるすべての用紙に記入押印願います。

 c.個人の方は、添付ファイルの「 C 」の用紙に記入押印願います。

  

 

 ※役場長寿生きがい課 地域包括支援センター窓口でも申請していただけます。

 

申請様式 企業・店舗用「 A 」 ・団体用「 B 」 ・個人用「 C 」

平成31年3月時点での協力事業者を紹介します

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場長寿生きがい課包括支援担当

電話: 0493-62-0718 ファクス: 0493-62-0710