ページの先頭です
メニューの終端です。

里親について

[2019年11月13日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

里親について

里親制度について

 里親とは、病気や家庭の事情などのさまざまな理由で、親が子どもを育てられない場合に、一時的または、継続的に子どもを預かり育てる人のことです。

 子どもの成長には、家庭で暮らす時間や経験がとても大きな役割を担っています。近年児童虐待などの理由で保護が必要な子どもの数が増えています。多くのかたに里親になっていただくとともに、里親制度にご理解いただけるよう、ご協力をお願いします。

里親の種類

養育里親・・・家族と暮らせない子どもを一定期間、自分の家庭に迎え入れて養育する里親です。

専門里親・・・養育里親のうち、虐待や非行、障害などの理由により専門的な援助を必要とする子どもを養育する里親です。

養子縁組里親・・・養子縁組によって、子どもの養親になることを希望する里親です。

親族里親・・・両親の死亡、行方不明などにより養育できない場合に、親族が子どもを養育する里親です。

お知らせ

里親制度に関心のあるかたを対象に「里親入門講座」が開催されています。

詳しい内容につきましては、下記のリンクから埼玉県のホームページをご確認ください。

里親入門講座のご案内(外部サイト)(別ウインドウで開く)

お問い合わせ

川越児童相談所 里親推進担当 049‐223-4152

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場子育て支援課児童福祉担当

電話: 0493-62-0825 ファクス: 0493-62-0715