ページの先頭です
メニューの終端です。

令和4年度 ごみ・資源分別日程表(簡易版)

[2022年4月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

令和4年度 ごみ・資源分別日程表(簡易版)

こちらは簡易版となります。詳細については、ごみ・資源分別カレンダーをご覧ください。

ごみを出す際のお願いについて

  • ごみを夜間に出すと集積場が汚れることがあります。夜間には出さず、朝になってから出してください。
  • ごみは決められた日に決められたものを出してください。

「もえるごみ」(町内全域)

収集日:毎週月曜日・木曜日

  • 集積場には当日の午前8時までに出してください。(祝日、休日の場合も指定がない限りは収集します。)

※令和5年1月2日(月曜日)は収集しません。

「資源プラスチック類」、「紙・衣類」(町内全域)

収集日:毎週火曜日

  • 集積場には当日の午前8時までに出してください。(祝日、休日の場合も指定がない限りは収集します。)

  ※令和5年1月3日(火曜日)は収集しません。

「金属類」.「アルミ缶」.「ペットボトル」.「無色・茶色びん」.「廃プラスチック類」.「ガラス類」.「有害ごみ」.「スプレー缶」収集日(町内全域)

収集日一覧表
 2022年4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 

 金属類

(第1・第3水曜日)

6日

20日

4日

18日

1日

15日

6日

20日 

3日

17日 

7日

21日 

5日

19日 

2日

16日 

 7日

21日

4日

18日 

1日

15日 

 1日

15日

 アルミ缶

(第1・第3水曜日)

6日

20日

4日

18日 

1日

15日 

6日

20日 

 3日

17日

 7日

21日

 5日

19日

2日

16日

 7日

21日

 4日

18日

 1日

15日

 1日

15日

 ペットボトル

(第2・第4金曜日)

8日

22日

13日

27日

10日

24日

8日

22日 

 12日

26日

 9日

23日

 14日

28日

 11日

25日

 9日

23日

 13日

27日

 10日

24日

 10日

24日

 無色・茶色びん

(第4水曜日)

27日25日 

22日

27日 

 24日

 28日 26日 23日 28日 25日 22日 22日

 廃プラスチック類

(第1・第3金曜日)

1日

15日

6日

20日 

3日

17日 

1日

15日 

5日

19日 

 2日

16日

 7日

21日

 4日

18日

 2日

16日

 6日

20日

 3日

17日

 3日

17日

 ガラス類

(第2・第4水曜日)

13日

27日

11日

25日

8日

22日 

13日

27日 

 10日

24日

 14日

28日

 12日

26日

 9日

23日

14日

28日

 11日

25日

8日

22日 

 8日

22日

 有害ごみ

(第2水曜日)

13日 

11日 

8日13日  10日 14日 12日 9日 14日 11日8日  8日

 スプレー缶

(第4金曜日)

22日

27日 

24日 22日  26日 23日 28日 25日 23日 27日 24日 24日
  • 集積場には当日の午前8時までに出してください。(祝日、休日の場合も指定がない限りは収集します。)

集積場に出せないもの

粗大ごみ(1辺が30cm以上のもの)、パソコン、事業系ごみ、家電リサイクル法対象品 【テレビ、エアコン、冷蔵庫(冷凍庫)、洗濯機(衣類乾燥機)】、農業関係ごみ、処理困難物(建築廃材など)、石材、土砂、コンクリート製品、陶器製便器、ポリ浴槽、耐火金庫、ピアノ、消火器、ガスボンベ、自動車部品

ごみ・資源の分け方・出し方

もえるごみ(主な品目)

生ごみ、アルミ製容器(薄手)、アルミ箔、小枝(少量)、板くず(少量)、草花(少量)、紙おむつ、生理用品、紙くず、食用油(※固めるか紙などにしみこませる)、使い捨てカイロ、保冷材、乾燥剤、少量の灰(水で濡らす)、花火(水で濡らす)

出し方の注意点

  • 指定のごみ袋に入れてください。
  • 生ごみは水分をよく切ってから出してください。
  • 紙おむつは汚物を取り除いて、においが出ないようにしてください。
  • 小枝は直径3cm程度、長さ40cm以内に切り、束ねてから出してください。1回につき3束程度までで、それ以上は自己搬入する等で処理してください。

資源プラスチック類(主な品目)

食品トレイ、食品カップ類、レジ袋、洗剤等の容器、菓子などのポリ袋、CD、DVD、発泡スチロール(30cm以下)、スポンジ、ペットボトルのラベル、フタ

出し方の注意点

  • 透明なポリ袋で出してください。
  • 軽く水洗いしてから出してください。
  • 汚れのひどいものは「廃プラスチック類」で出してください。

紙類(主な品目)

新聞紙(広告チラシ含む)、本、雑誌、雑紙、包装紙、はがき、ラップの芯、段ボール

※牛乳やジュース等のパック(アルミコーティングされているものは「もえるごみ」で出してください。)

出し方の注意点

  • 種類ごとに束ねて出してください。
  • 雨や雪の日にやむを得ず出す場合は、透明なポリ袋に入れて、濡れないように出すか、次回の収集日に出してください。

衣類(主な品目)

衣類

※洗濯してから出してください。

出し方の注意点

  • 種類ごとに束ねて出してください。
  • 雨や雪の日にやむを得ず出す場合は、透明なポリ袋に入れて、濡れないように出すか、次回の収集日に出してください。

アルミ缶(主な品目)

飲料用アルミ缶、缶ビールの缶

※アルミ缶以外のものは、「金属類」に出してください。

出し方の注意点

  • 軽く水洗いしてつぶしてから出してください。
  • 回収かごに直接出してください。

金属類(主な品目)

やかん、なべ、フライパン、電気コード、ポット(ステンレス製で30cm未満)、傘の骨、スチール缶・缶詰・入浴剤・調味料の缶、使用済小型家電、電池式のおもちゃ、刃物、針などの鋭利なもの、ねじ・くぎなどの小さい金属製品

出し方の注意点

  • 小型家電類の電気コードは根元から切って、束ねて出してください。
  • 傘は分解してください。
  • 電池式おもちゃの電池は必ず抜いてください。
  • 刃物や針などの鋭利なものを出す場合は紙や布に包んで内容表示してから出してください。

ガラス類(主な品目)

鏡(30cm未満)、電球、コップ、グラス、陶磁器、植木鉢、茶色、無色以外の色付きのびん、窓ガラス(30cm未満)、ガラス製灰皿、お酒のワンカップ、中身がガラス製の水筒、ポット、耐熱ガラス(哺乳びんなど)

出し方の注意点

  • 割れたガラスを出す場合は、透明ポリ袋等に入れて内容を表示して出してください。
  • びんのフタは分別して出してください。

有害ごみ(主な品目)

蛍光灯、電球型蛍光灯、LED電球、乾電池(充電式も含む)、水銀体温計、使い捨てライター、加熱式たばこ、リチウムイオン電池、ボタン電池

出し方の注意点

  • 「電池」、「蛍光灯と水銀体温計」、「使い捨てライター」の3区分に分けて、透明ポリ袋で出してください。
  • 蛍光灯は、中に水銀が入っています。割れないように紙箱や透明ポリ袋に入れて出してください。
  • ボタン電池は、通電しないように電極面にテープを張ってから出してください

無色・茶色びん(主な品目)

無色(透明)びん

※インスタントコーヒー、ジュース、めんつゆ、海苔、つくだ煮などのびん

茶色びん

※ドリンクびん、ビールびんなど

出し方の注意点

  • キャップなどのガラス以外のものは取り除き、軽く水洗いしてください。
  • 無色でも「ガラスに文字が印刷されているもの」や「耐熱ガラス製のもの」は「ガラス類」で出してください。
  • 茶色、無色であっても、劇薬等のびんについては、「ガラス類」で出してください。

廃プラスチック類(主な品目)

【塩化ビニールを含む製品】

ラップ、革製品、人工皮革製品、プラスチック板容器、プラスチック製のおもちゃ(電池未使用)のもの、雨どい(30cm未満)、ホース(30cm未満)、ぬいぐるみ・人形、傘のビニール

【混合製品】

ペン等の筆記具、歯ブラシ、記録用テープ類、フロッピーディスク、運動靴、長靴、スリッパ、T字カミソリなど

【発酵不適物となるもの】

本革製品、布くず、汚れのあるプラスチック類(プラスチック製弁当容器など)

出し方の注意点

  • 回収かごに直接出してください。
  • 電池、使い捨てライターは「有害ごみ」の日に出してください。
  • 使用済小型家電は廃プラスチック類に出さないでください。
  • ラップなど軽いものは透明な袋に入れて出してください。

ペットボトル(主な品目)

清涼飲料用、アルコール用(焼酎など)、調味料(しょうゆなど)

※リサイクルマークのついているペットボトルを出してください。

出し方の注意点

  • キャップ、ラベルは取り除き、軽く水洗いしてから、つぶしてから回収かごに直接出してください。
  • キャップラベルは「資源プラスチック類」で出してください。
  • 汚れのひどいペットボトルは「廃プラスチック類」で出してください。

スプレー缶(主な品目)

殺虫剤、ヘアスプレー、制汗スプレー、カセットコンロ用ボンベ、毛染め用スプレーなど

※「火気厳禁」や「高温注意」等と書かれているもの

出し方の注意点

  • 中身を使い切り、フタ、キャップ、ラベルを取り除いてください。
  • フロンガスが入ったものは出さないでください。
  • ほかのごみ等を混入させないでください。
  • 危険なため穴を開けないでください。
  • 中身を使い切ることができない場合は環境課へご相談ください。

粗大ごみの出し方

直接持込み方式(50kg未満:無料)

ご本人に小川地区衛生組合まで運んでいただきます。

ごみは種類ごとにまとめて積み込み、事前に搬入申込書を取り寄せ、必要事項を記入の上、写真付きの本人確認できる物(運転免許証など)を持参し、小川地区衛生組合に直接持込みしてください。

※未分別や未分解をしていないものがあった場合は、持ち帰りとなります。

※ごみの発生場所とごみの搬入者の住所が異なる場合は、事前に環境課にご相談ください。

受付時間

【午前の部】 午前9時から午前11時30分まで

【午後の部】 午後1時から午後4時まで

手数料

手数料一覧
 重  量手   数   料 
50kg未満無料
50kgまで 250円
50kg以上 10kgを増すごとに50円加算

搬入申込書配布場所

  • 環境課
  • ふれあい交流センター
  • 町ホームページ

戸別収集方式(有料、事前申込制)

  1. 事前に環境課窓口に申込みをしてください。その際に手数料を納付していただくと、粗大ごみシールをお渡します。
  2. 申請月の翌月の第2金曜日に収集に伺い、粗大ごみシールの張られた物を回収します。
  3. 一度に申請で5品目まで1品目ごとに5点まで申請できます。
  4. 品目により事前に分解が必要なもの(座椅子、スプリング入りベッドなど)がありますので、町ホームページ等で確認してください。(本人が分解または業者に依頼する必要があります。)
  5. 収集業者は自宅内からの搬出はおこないません。ご自身で自宅前の目立つ場所に午前8時までに出してください。
  6. 留守でも回収します。ただし、収集時間の指定はできません。

粗大ごみ収集日

粗大ごみ収集日

 令和4年度

(2022年度)

 4月5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 1月 2月 3月 

粗大ごみ収集日

(毎月第2金曜日) 

 8日

13日 

10日 8日 12日 9日 14日 11日 9日 13日 10日 

10日 

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場環境課環境担当

電話: 0493-62-0719 ファクス: 0493-62-0713


令和4年度 ごみ・資源分別日程表(簡易版)への別ルート