ページの先頭です
メニューの終端です。

【大妻嵐山コラボ企画】嵐山消防団車庫にシャッターアートを作成しました

[2022年7月6日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

メディア掲載情報

日本放送協会(NHK)

令和4年6月24日午後6時30分放送
NHK首都圏ネットワーク「ちかさとコレクション」
高校生が「シャッターアート」で消防団をPR 埼玉 嵐山町|NHK 首都圏のニュース

首都圏ナビ:NHKさいたま放送局(Web記事)
女子高校生がシャッターアート 埼玉県嵐山町の消防団車庫に | NHK

テレビ埼玉

令和4年6月18日午後5時45分放送
「ウィークエンドニュース サタデー」

読売新聞

令和4年6月19日朝刊(埼玉県版)25面
「むさし嵐丸 消火に挑む 嵐山 高校生、シャッター塗装」

埼玉新聞

東松山ケーブルテレビ

令和4年5月16日午前9時、正午、午後5時、午後9時放送
「NEWひき」

概要

嵐山町では、令和4年3月に完成した嵐山消防団第一分団第三部の詰所車庫シャッターに大妻嵐山高等学校の美術部二年生とコラボしたシャッターアートを作成しました。

シャッターアートを作成することにより、消防団をより身近な存在として親しんでいただくとともに、団員のなり手不足による高齢化や欠員の解消を期待しています。

コラボ内容

 

 私立大妻嵐山高等学校の美術部2年生(女性7名)が「むさし嵐丸」(嵐山町公式マスコットキャラクター)を入れた絵図(栗原未来さん(高校2年生)デザイン 令和3年埼玉県防犯ポスター最優秀賞受賞)を消防団車庫のアルミシャッター(縦横3.5m)に描く官学コラボ企画です。

 シャッターアートが初めての経験となる部員たちに、町内で塗装業を営む消防団員が塗り方や色の作り方をレクチャーし、自分たちの手でシャッターへ描画していただきます。

制作メンバー

制作してくれた大妻嵐山高校美術部2年生のみなさん

栗原未来さんデザイン絵図

イメージデザイン(栗原未来さん作)

作成期間

令和4年4月23日から令和4年6月18日まで

活動場所

嵐山消防団第1分団第3部詰所

所在地:嵐山町大字鎌形855番地(嵐山町B&G海洋センター敷地内南側)

コラボ経緯

令和3年10月、埼玉県防犯ポスターコンクールの表彰式に当課の課長が出席し、最優秀賞を受賞した栗原未来さんをはじめとする美術部のみなさんに町とのコラボ企画について雑談したことがきっかけとなりました。

令和4年3月に新たな消防団車庫が完成することから、美術部員がデザインした絵図をシャッターに描いて欲しいと嵐山町側より正式に打診を行い、本企画が実現しました。


活動風景

4月23日

下書きをシャッターに書き込み
4月23日の進捗

4月30日

着色開始
4月30日の進捗

5月7日

着色2日目
1回目の着色が終了間近

5月14日

水の着色
5月14日の進捗

5月28日

細部の調整
5月28日の進捗

6月4日

嵐丸くん
6月4日の進捗

6月11日

名入れ
6月11日の進捗

6月18日(完成!)

引渡式
6月18日の進捗

お問い合わせについて

 本企画に対するお問い合わせにつきましては下記問い合わせ先にご連絡ください。
 大妻嵐山高等学校や嵐山消防団にご連絡いただいても対応いたしかねます。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場地域支援課人権・安全安心担当

電話: 0493-62-2152 ファクス: 0493-62-5935


【大妻嵐山コラボ企画】嵐山消防団車庫にシャッターアートを作成しましたへの別ルート