ページの先頭です
メニューの終端です。

在宅医療廃棄物の処分について

[2022年8月30日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

在宅医療廃棄物の処分について

近年医療技術の進歩により、在宅医療を受ける方が増えています。

使用済みの注射器、注射針、点滴パック、ゴムチューブ管などについて、医療機関や薬局などに引き取ってもらえるか確認をお願いします。

もし、医療機関や薬局で引き取ってもらえない場合は、環境課へご相談ください。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場環境課環境担当

電話: 0493-62-0719 ファクス: 0493-62-0713


在宅医療廃棄物の処分についてへの別ルート