ページの先頭です
メニューの終端です。

後期高齢者医療 入院時の食事代

[2016年8月17日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

次のように定額を負担します。

なお、低所得者2、1の人は負担額が軽減されますが、「後期高齢者医療の限度額適用・標準負担額減額認定証」が必要です。保険年金担当窓口で申請してください。

入院時食事療養費の自己負担(1食あたり)

  • 現役並み所得者及び一般 360円
  • 住民税非課税世帯低所得者2(90日までの入院) 210円
  • 住民税非課税世帯低所得者2(90日を超える入院)※過去12ヶ月の入院日数 160円
  • 低所得者1 100円

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場町民課保険・年金担当

電話: 0493-62-2154 ファクス: 0493-62-0710