ページの先頭です
メニューの終端です。

特定健診・健康診査・特定保健指導のご案内

[2021年4月9日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

特定健診・健康診査

1.嵐山町国民健康保険に加入されている40歳以上の方・後期高齢者医療保険に加入されている方

基本的な健診項目

ア)質問項目(服薬歴、喫煙歴等)
イ)身体計測(身長、体重、BMI、腹囲)
ウ)理学的検査(身体診察)
エ)血圧測定、脂質検査(中性脂肪、HDLコレステロール、LDLコレステロール)
オ)肝機能検査(AST(GOT)、ALT(GPT)、γ-GT(γ-GTP)
カ)腎機能検査(血清クレアチニン、血清尿酸)
キ)血糖検査(空腹時血糖、HbA1c)
ク)尿検査(尿糖、尿蛋白、尿潜血)

ケ)貧血検査(赤血球、ヘモグロビン、ヘマトクリット)

実施方法・実施時期

受診券を送付しますので、受診券を持参の上6月1日(火曜日)~12月25日(土曜日)に実施医療機関において受診してください。

実施医療機関

受診券を送付する際に、実施できる医療機関名簿を送付いたします。

特定健診・健康診査医療機関名簿

健診自己負担は・・・

(1)40~74歳の方は、500円です。当日医療機関でお支払いください。

※受診率向上を目指し、受診率が低い年代の方に受診していただくため、無料受診券を配布します。

  対象となるのは、40~55歳の方です。  

  特定健診受診券を発行しますので、お手元に届いた受診券の「窓口の自己負担」に記載された金額をご確認ください。

(2)後期高齢者の方(75歳以上)は、無料です。

健診結果

健診結果は、受診した医療機関から送付されます。
特定保健指導が必要な方については、後日役場から指導利用券を送付いたしますので、参加をお願いいたします。

2.嵐山町国民健康保険、後期高齢者医療保険以外の方へ

加入している医療保険者へ問い合わせてください。

特定保健指導

特定保健指導(対象の方には個別に通知いたします)

特定健康診査等(人間ドックを含む)を受けられた方を対象に、メタボリックシンドロームの改善・予防のための特定保健指導を実施しています。

今までの生活を振り返り、続けたほうがよいところ、少し改善したほうがよいところを考え、実行していけるようサポートいたします。


特定保健指導の内容
 積極的支援 動機づけ支援

保健師・管理栄養士などが生活習慣改善のプランを一緒に考え、継続的な支援を行います。

3か月間健康づくりに取り組むことができます。

保健師・管理栄養士などが生活習慣改善のプランを一緒に考えます。

ご自分のペースに合わせてメタボリックシンドロームの予防に取り組むことができます。

特定健康診査等実施計画

特定健康診査等実施計画は、「高齢者の医療の確保に関する法律」第19条に基づき、特定健康診査・特定保健指導の実施方法等について定めたものです。詳しくは添付ファイルをご覧ください。

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場健康いきいき課健康管理担当

電話: 0493-59-6911 ファクス: 0493-62-0715


特定健診・健康診査・特定保健指導のご案内への別ルート