ページの先頭です
メニューの終端です。

ごみ・資源の分け方、出し方

[2013年3月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

ごみ・資源の分け方、出し方

みなさんの家庭から集積場に出されたごみ・資源は、町が定期的に収集しています。

ごみは小川地区衛生組合で処分し、資源は専門業者でリサイクルしています。

ごみ・資源を集積場に出されるときは、以下のとおりに分別して出してください。

【全種類一覧】  【もえるごみ】 【資源プラスチック類】 【紙・衣類】 【ペットボトル】   

【アルミ缶】 【金属類】 【茶色・無色びん】 【有害ごみ】   【ガラス】 【廃プラスチック類】 

粗大ごみの出し方

粗大ごみとは、たて、よこ、高さのいずれか、または直径が30cm以上のもので、ごみ集積場には出せません。

粗大ごみの処理は2つの方式があります。

(1)直接持込方式  (2)個別収集方式

小川町衛生組合で受付ないごみにつきましては、購入店で引き取ってもらうか、専門の業者に処分を依頼してください

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場環境農政課みどり環境担当

電話: 0493-62-0719 ファクス: 0493-62-0711


ごみ・資源の分け方、出し方への別ルート