ページの先頭です
メニューの終端です。

ひとり親家庭等医療費支給

[2013年2月1日]

ソーシャルサイトへのリンクは別ウィンドウで開きます

母子・父子家庭等いわゆる「ひとり親家庭」の児童及び養育している方に対して、医療機関等で受診した場合に、保険診療にかかった医療費の自己負担額について支給します。ただし、健康保険組合等から支給される附加給付金や高額療養費は除きます。

対象者

嵐山町に住所を有する離婚、死別、遺棄などの理由で父(母)と生計を同じくしてないか、父(母)が一定の障害の状況にある児童(18歳に達する日以後の最初の3月31日まで、または一定の障害のある20歳未満の者)を監護している母(父)または養育者。

手続に必要なもの

  • 健康保険証
  • 印鑑
  • 入金を希望される預金口座
  • 所得証明(転入の方)
  • 戸籍謄本、世帯全員の住民票(児童扶養手当を受給している方は不要)


所得額により受けられない場合もありますので、子育て支援課児童福祉担当で確認してください。
医療費の申請書は、子育て支援課、嵐山町ふれあい交流センター、町内医療機関にて配布しています。

また、ダウンロードできますので、ご利用してください。

提出方法は、子育て支援課または嵐山町ふれあい交流センターに直接提出、町内医療機関に預ける、子育て支援課へ郵送提出のいずれかです。(申請書の記入漏れに注意してください)

お問い合わせ

埼玉県 嵐山町役場子育て支援課児童福祉担当

電話: 0493-62-0825 ファクス: 0493-62-0715


ひとり親家庭等医療費支給への別ルート